インテリア用語集(さ)

す~そ

座椅子
座椅子とはタタミなどの床で使う、脚のない椅子。
最大作業域
最大作業域とは、人が作業する際、机や作業台などで最大限に手を延ばすことによって作業できる領域のこと。
彩度
色の3属性のひとつで、色の鮮やかさの度合いを表す数字。
サイドテーブル
サイドテーブルとはソファや椅子の脇に置く小さな補助テーブル。
サイドボード
サイドボードとは背が低く、横型の飾り棚を兼ねた食器などの収納家具。ローボードともいう。
竿縁(さおぶち)天井
竿縁とは、伝統的な和室天井の仕上げの一つで、細い角材を等間隔に並べ、その上に直交するように天井板を乗せて貼ったもの。
作業域
作業域とは動作域ともいい、手足だけでなく頭や体を動かしたときにできる空間領域のことをいう。
作業椅子
作業椅子とは機能面からみた椅子の分類のひとつで、主に事務作業、学習時に用いられる椅子。事務作業用椅子や学校用椅子などがある。
指物(サシモノ)
指物とは板を組み合わせて作る家具・調度品のこと。またはその加工技法のこと。代表的なものに江戸指物、京指物などがある。
差尺
差尺とは、机やテーブルの高さから、椅子の座面の高さを差し引いた寸法。
座卓
座卓とは和室で使われるテーブルで、食卓や応接用として使用される。甲板の形状は正方形、長方形、円形が多い。甲板面の高さは300~330mm程度。脚部が折りたたみになっている構造もある。
サニタリー
サニタリーとはキッチンを除く洗面所、浴室、トイレなどの衛生のための水まわり設備をもつ空間。
座面高
座面高とは床から椅子の座面までの高さ。
作用温度OT
作用温度OT温度・気流・放射熱の3要素を用いて表す体感温度のこと。
残響時間
残響時間とは、音を突然止めてから、室内の音圧レベルが60デシベル下がるまでの時間のこと。
サンドブラスト
サンドブラストとは、石材や金属、ガラスなどの表面に鉄砂などを吹き付けて、表面を粗くした加工のこと。
三波長域蛍光ランプ
三波長域蛍光ランプとは、光の三原色である赤・青・緑を効率よく発光させ、演色性を向上させた蛍光ランプ。