インテリア用語集(す~そ)

す~そ

スカラップカーテン
スカラップカーテンとは、裾が貝殻のような円弧や波型になっているカーテンのスタイル。
スキップフロア
スキップフロアとは、戸建て住宅などで半階ずつずらし床を設けた空間形式。
数寄屋造(すきやづくり)
数寄屋造とは、形式を重んじた書院造に、茶室の意匠を取り入れた建築様式。
スタッキングチェア
スタッキングチェアとは、積み重ねができる構造になっている椅子。
スツール
スツールとは背もたれやひじ掛けのない椅子。腰掛けともいう。バックスツール、ハイスツール、フットスツールなどがある。
ステンレス
ステンレスとは、鉄とクロムとニッケルの合金。特に耐食性に優れている。
滑り出し窓
滑り出し窓とは風向きに合わせ、開閉角度を調整できる窓。縦型と横型があり、どちらもあまり大きな面積はとれない。
スポットライト
スポットライトとは天井や壁に取り付ける照明器具で、特定のものを照らすために用いることが多い。光の方向を自由に変えられるのが特徴。
スポットライト
スポットライトとはベッドのサイズの一種。1人用または2人用で、幅約120~125㎝、長さ200~210㎝が一般的なサイズ。
石膏ボード
石膏ボードとは、石膏の芯材の両面に厚紙を貼り、板状に成形したもの。防火性や施工性に優れているため内装下地材として多く使われている。
セパレートカーテン
セパレートカーテンとは、1つの窓に取り付けるカーテンが何枚にも分かれている形式をしたカーテン。
センタークロスカーテン
センタークロスカーテンとは、2枚のカーテンが吊元の中央部で突合せになったカーテン。
全天空照度
全天空照度とは、直射日光以外の全天空からの天空光による、屋外での水平面照度。
尖頭アーチ
尖頭アーチとは、ゴシック建築の特徴のひとつで、アーチの頂部が尖った形状をしたもの。窓や家具の装飾にも用いられた。
ソファベッド
ソファベッドとは背もたれやシート部分が動いてベッドにもなるソファ。