インテリア用語集(む~も)

ま~みむ~も

無垢材
無垢材とは天然木を裁断した純粋な木材。高級感があり、木の持つ味わいや質感を楽しめる一方で、調整しにくく、高価。湿度の変化によって反りや割れが起きやすいため、乾燥方法が工夫されている。
明視距離
明視距離とは、パソコン等を使って作業する場合などの、目からディスプレイ画面までの距離で、50~60cm程度が適当とされる。
明順応と暗順応
明順応は、明所から暗所に急に移動するとしばらくは見えにくいが、30分ほどで目が慣れてくること。暗所から明所に移動して目が慣れる明順応は1分程度。
明度
明度とは、色の3原色のひとつで、色の明るさのこと。
メゾネット
メゾネットとは、集合住宅の1つの住戸において、内部階段でつながった異なる階を持つ形式。
メタルハライドランプ
メタルハライドランプとは、高輝度放電ランプのひとつで、高圧水銀ランプにハロゲン化合物を加えた高効率・高演色なランプ。
モデュラーコーディネーション
モデュラーコーディネーションとは、モデュール(基本となる単位)を決めて、その位置に基づいて空間や物の大きさ、位置などを決めていくこと。
モデュロール
モデュロールとは、フランスの建築家、ル・コルビュジェが考案した寸法体系で、人体寸法を基準にしている。
モルタル
モルタルとは、セメントと砂に水を加えて練り合わせたもの。