アジアンテイストの部屋HZ001

アジアンムード漂うくつろぎのリビングダイニング

アジアンのお部屋コーディネート例画像1

間取り
LDK+和室

家族構成
ファミリー

テイスト
アジアン

イメージ
伝統的な、自然な、個性的な

お部屋の役割
広く見える、くつろげる

予算
120万円(家具レンタル3.5万円/月)

家具・インテリア
アイテム構成
ダイニングテーブル、ダイニングチェア、ソファ、リビングテーブル、テレビボード、シェルフ、ラグ、座卓、座椅子、ロールスクリーン、プリーツスクリーン、間接照明

■ コーディネートのポイント

和室も含めてアジアンな雰囲気で統一したいとのご依頼でしたので、家具の基本的なカラーはダークブラウンをチョイス。木の風合いを感じられる無垢材を多用し、ソファにはラタンを使うことでよりアジアンムードを出しています。ソファの前には同じくラタンを使ったリビングテーブルを配置し、統一感を出しました。和室には座卓と座椅子を配置していますが、こちらもリビングダイニングで使用している家具と色目を合わせています。和室の窓回りについては小窓にロールスクリーン、掃出し窓を同色のプリーツスクリーンにすることで、アジアンのなかにモダンな雰囲気も出しています。間接照明を配置し、柔らかな光の中でゆっくりと過ごすことのできる空間演出を意識しています。

アジアンインテリアコーディネート事例集

アジアンテイストのお部屋コーディネート例画像2

 

■ レイアウトのポイント

くつろぎの空間を意識し、お部屋の中央に大き目のソファを配置することで、ゆったりとしたリビング空間を作りました。ダイニングはキッチンに対しT字に置き、ソファと並行になるようにすることで、導線をしっかり確保しながらすっきりとした見た目にしています。一番大きな壁面にはテレビボードを配置し、将来テレビをインチアップされた時でも対応できるスペースを確保しました。

 

■ コーディネートしたお店

こちらのインテリアは、家具インテリアコーディネート:スタイリクスでコーディネートされました。スタイリクスではお部屋の家具を揃えるお手伝いをするインテリアコーディネートサービスを行っています。3Dシミュレーションを駆使したお部屋作りが大好評です。

担当したインテリアコーディネーター